中川 壮哉
組配課

中川 壮哉

Nakagawa Souya

MANAGER

2012年入社 / 製造部 組配課 係長

社員インタビュー

どういう業務に携わっているの?

製造部の組配課という部署で、半導体電源装置の電源部分の配線作業を行っています。私は基本的には管理が中心で、係長として各工程リーダーを集め仕事を割り振ったり、現場にはいるときもあります。

入社理由は?

モノづくりが好きで、東京でモノづくりをできる会社を探していました。そしてモノづくりでも、製品の開発を1から10までかかわらせてもらえるメーカーを求めて探していたところ、出会ったのがNISSYOでした。社長の話を聞いて、社長がどういうビジョンを持って働いているのかが分かり、すごく印象に残り、NISSYOに決めました。

NISSYOの好きなところは?

まず一つに、色々なことをやらせてもらえます。やる気があれば、部署異動で元とは全く違う部署へ配置転換してもらうこともできます。採用をやらせていただいているので学生さんからは採用の人と思われるかもしれませんが、所属しているのは製造の部署。ですが、「あなたは製造だけやってくれればいい」ではなく、やりたいといえば人事も携わらせてもらえるのですごく楽しいです。
あとは、社長との距離が近いのも魅力の一つではないでしょうか。社長の思いから社長室はないので、設計の席の横に社長の席があるので社長と話しやすい。これは大企業にはない魅力だと思います。

NISSYOにおける中川さんの将来の夢を教えてください!

NISSYOが今後新しく立ち上げる工場の立ち上げ役になりたいと思っています。今ある本社だけではつくり切れない状況になっていくと思うので、新しい工場をこれから立てていくのではないかと思っています。そこの立ち上げ役になりたいと思っています。

他のメンバーをみる